ring^-27

動作環境

OSMicrosoft Windows XP
CPU800MHz以上
メモリ64MB以上
DirectX9.0c
そのほかDirectSoundに対応した音源
パッド対応

画面説明

通常の画面
画面説明1
@スコア
A残エネルギー
 
ポーズ中の画面
画面説明2
Bハイスコア
Cステージハイスコア
D難易度
E残機数
F累計スコアアイテム取得数
Gゲームランク
H累計メダルアイテム取得数
 
エネルギーアイテムエネルギーアイテム
スコアアイテムスコアアイテム
メダルアイテムメダルアイテム

システム

Zキー/ボタン1 - ショット(低速移動)
Xキー/ボタン2 - アンカー
Cキー/ボタン3 - ショット
Vキー/ボタン4 - ポーズ
 
F1 - フルスクリーン
F2 - スクリーンキャプチャ
F5 - ウィンドウサイズ4倍 <-> 等倍
F10 - FPS表示
 
■ゲームシステムについて
 タイトル画面で10秒ほど放置するとTutorialが開始されますので参考にどうぞ。
システム:アンカー
アンカーモードであれば前方にアンカー射出。
ボムモードであれば自機位置に、敵弾に誘爆するボムがでます。
 
システム:敵にアンカー システム:敵にアンカーうちこみ システム:ショット変化
 アンカーを差し込んだ敵によってショットが変化します。
強い、使いやすい、稼げるなど、状況に応じて使い分けるといいかもしれません。
 
システム:敵弾変換 システム:敵弾変換後
 アンカーを差し込んだ敵を倒すと、画面内の敵弾をすべてアイテムに変換します(要エネルギー)
エネルギーがない場合はすべての敵弾を消すだけで、アイテムは出てきません。
 
システム:敵攻撃強化
 差し込んだままにしておくと敵の攻撃が激しくなります。
またアンカーモードでは差し込んだ時間が長いとランクが上がり、敵弾が速くなります。
ボムモードではエネルギーのない状態で敵弾を誘爆させるとランクが上がります。
 
システム:スコア倍率アップ システム:スコア倍率アップ
 アンカーを差し込んだ敵以外を倒すと倍率が上がり、より高い点数を得られます。
またメダルアイテムにも倍率がかかり、取得すると倍率に応じた点数を得られます。
画像では15240 -> 25370 -> 30470と得られる点数が上がっている。

プラクティス

プラクティス画面
Preset - 設定値を4つまで設定できます。左右で切り替え
mode - ゲームモードの設定
level - ゲームレベルの設定
stage - 練習するステージの選択
weapon - デフォルトの武器を設定
assist - 自機方向に飛んでくる弾が変色する機能を使用するか
rest - 残機数設定。ボタン1で無敵に
extended - エクステンド回数の設定。
    たとえば1を設定した時、最初のエクステンドである800万点に達してもエクステンドしません。
energy - 初期エネルギー値設定
crystal - スコアアイテム数設定。スコアに影響します
medal - メダルアイテム数設定。スコアに影響します
rank - ランク設定。敵の弾速、アイテム落下速度などに影響します
default - 設定をデフォルトに戻します
ok - 上記の設定でゲームを開始します
 
 一部項目はボタン1でデフォルト値に戻すことができます。
ボタン4で直ちにゲームを開始できます

スコア

 ボタン1およびボタン4で スコア、ステージスコア、実績、バトルレポートへ画面切り替えを行うことができます。
スコア画面
 左右でモード切替、上下で難易度切替ができます。
 
ステージスコア画面
 左右でモード切替、上下で難易度切替、ボタン3でステージ切替ができます。
 
実績画面
 達成済みの実績があれば表示されます。左右で切替
 
バトルレポート画面
Total playing time - 総プレイ時間
Total score-item - 合計スコアアイテム取得数
Total medal-item - 合計メダルアイテム取得数
Total cancel bullets - 合計弾消し数
Total shield bullets - 無敵時のシールドで弾消し数合計
Total split secret ring item - わっかから発生したスコアアイテム数合計
Total enemies destroyed - 敵破壊数
ring - ???

リプレイ

リプレイ画面
 リプレイの観覧ができます。
ファイルは50まで保存可能。
ウィンドウのメニュー「システム > リプレイフォルダを開く」を選択すると、リプレイが保存されたフォルダを開くことができます。
ウィンドウにリプレイファイルをドラッグ&ドロップすることでも追加が可能です。
リプレイ画面ソート表示
 ボタン3を押すことで一覧をソートすることができます。
fileNo - ファイル順に表示
date - 日付順に表示
score - スコア順に表示
 
リプレイセーブ画面
 ゲームオーバー後リプレイ保存画面が表示されます。
ボタン4で名前設定画面に。
 
名前設定画面
 ユーザー名を設定します。
ユーザー名はリプレイファイルやハイスコアに記録されます。
config画面からも設定可能です。

コンフィグ

コンフィグ画面
music - BGM音量を設定。ボタン1でミュートに
sound - 効果音量を設定。ボタン1でミュートに
score effect - 数値エフェクト表示の設定。blink(点滅), grid(格子状), none(表示なし)の3つ
image type - 画像表示設定。normal, mono(モノクロ), ほか
sound test - 効果音を試しに鳴らしてみる
key setting - キーコンフィグ画面へ
name setting - ユーザー名設定画面へ
default - デフォルトの設定に戻します
 
キーコンフィグ画面
 各ボタンの設定を行います。
ボタン設定は、項目選択で待ち受け状態にしてから希望のボタンを押す形になります。
 
PadID - 使用するパッドのNoを指定します。使用可能なパッドであれば黒文字で表示されます
Left - 左ボタンを設定。キーボードのみ
Up - 上ボタンを設定。キーボードのみ
Right - 右ボタンを設定。キーボードのみ
Down - したボタンを設定。キーボードのみ
Button1 - ボタン1を設定
Button2 - ボタン2を設定
Button3 - ボタン3を設定
Button4 - ボタン4を設定
default - デフォルトの設定に戻す